カオス

8月23日は123人の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

ほんともう少しで365日達成ですブログ更新。

黒の書で何故日本人は日本語で印形を書くべきかを説明しブログでも説明したけど、ここでもし先祖的な意識があると仮定した場合確実に漢字が日本人の意識に影響する事は確かだと思う。いくつかの漢字は象形文字から発展してきたわけで象形文字こそ最も古い文字でありその象形文字に封印された先祖的な情報は先祖返りを行う事で再び利用する事が出来る。

1 デザインが難しい

2 かっこ悪い

3 デザイン出来ない

この3つの理由だけで日本語3つ、平仮名、カタカナ、漢字を使用しないで印形を作ろうとするのが楽している証拠だと思う何でも楽にすればいいという問題じゃないし楽なのが混沌魔術ではないしポップなのが混沌魔術ではない。

わたしのいとはおおかみのかるまをえることだ。これを意図の文にすると

「わたしのいとはおみのかるまをえこだ」となってこれを印形にするのは平仮名を有機的にとらえて曲線を使い書く事がポイントになる。最もWATASHINO・・・で作る印形のほうがシンメトリー取れてるだろうけど印形にシンメトリーが必要だと思っていること自体が間違いであって別にシンメトリーなんかなくても機能できる象徴なのだから線対称なんて全く無視していいだろう。もし漢字で私の意図は狼のカルマを得る事だ。だと消す文字がない。がこれを印形化出来ない(1~3の理由で)ならばもうお前は呼吸法からやり直したほうが良いよという次元の話になる。仮に私。これを印形にする事はとても簡単だろうし意図も1文字づつ行えば印形にしやすい事が解るだろう。習うより慣れろが奥義であってローマ字で作る事が重要ではないから是非、平仮名やカタカナや漢字で作ってみるべきだ。ちなみに黒野「私」「意図」は2つの印形にしてあり最近何かと世界の混沌魔術で話題な物質化についても「物質化」という印形を用意してある。勿論まだ実験してないけど、物質化を行おうと思っている近日中には。さらに色々な混沌魔術の新しいアイデアを発見したのでそれもおいおいと書いていこうと思っている。

はい今日の1曲を選曲します。Mrs.GREEN APPLEさんのインフェルノです。聴いてください。

Mrs. GREEN APPLE – インフェルノ(Inferno)

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログのボタン押してね!


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング