マテリアル

9月6日は46名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

黒野のケイオスフィアは世界に反響をもたらしました。嬉しいのは全く知らない方からフレンド申請されて「貴方の作ったケイオスフィアはどこで買えますか?」と言われたことです。何故知っているのですか?と聞くと誰々から美しいケイオスフィアが作られていると言われた。どこでこんなの見つけたんだ!と言われています。そして今日指輪を(許可を得て)紹介したらやはり「グレートワーク!!1つ欲しい!!」と言われました。

黒野は魔術道具は美しくないといけないと思っています。妥協はしない。申し訳ないけど黄金の夜明け団の魔術道具あれ黒野が作れば完成度は「これどうやって作ったの?」と言われると思います。ただし黒野は魔術道具に関して吟味した素材から作ります。まず1つ言える事は黄金の夜明け団のロータスワンドのロータス部分。皆さん何で作ります?黒野は素材シルバー925にして葉脈も忠実に表現します。シルバーに色付けはレンジで行います。ロータスと杖部分の結合もシルバー925にします。誰かお金(実費請求)くれるならロータス部分をプラチナで作りますよ。後火の杖あれも皆さん鉄の棒に磁気を移して入れてます?黒野なら杖の下の部分にネオジウム磁石をセットしそこから鉄の棒を用意します。そして塗装は赤い部分や黄色い部分はエナメル、ヘブライと印はアクリルにします。塗装したらラッピングペーパーで研磨し鏡面仕上げにし最後2液混合ウレタンニスにします。この辺の話は前もしました。ちなみに薔薇十字あれも黒野ならイエローシルバーにしてレンジで色付けします。

ちなみに黒野が大いに学んだのは萌えフィギアをポリエステルパテとリューターで作ろうというDVDです。そのDVDで使用されたリューターの先端は3つだけ!で大変勉強になりました。ちなみにどなたか巨大な水晶を黒野にくれれば(実費請求)その水晶から黄金の夜明け団の水の杯を銀はシルバー925で青い部分は水晶に着色してヘブライ文字や印は彫刻して作りますよ。

今年は腕輪系1つ作ろうと思います。混沌魔術モチーフの指輪とペンダントは作りましたが腕輪系はまだシルバー925で作っていませんので作ろうかな~と思っていますが、その前に著述業をどうにかしないといけない。

今から儀式をして指輪を聖別します!

今日の1曲を選曲します。頑張る貴方に。聴いてください。Astrix&AvalonのMoonshineです。テンアゲでぞうぞ!

Astrix & Avalon – Moonshine

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログのボタン押してね!


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング