行け黒野忍よ

10月16日は212人の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとうございます。ありがとうございます。

さて、黒野忍のファンな皆様にお知らせらあります。まぁ別にお知らせしたから何?というエリカ様的な反応もあるとは思いますが、黒野忍8ヶ月くらい前からなんですけど最初頭部のこめかみあたりに水泡やかさぶたができましてはいだら体液が出てました!で!普通なら皮膚が再生されるはずですがまたかさぶたや水泡が出来るこれが4ヶ月くらいかな。

左右のこめかみです。で最初皮膚科に行ったときは「あ~かきむしったんですね~」と。

さらに抗生物質を飲むと症状が緩和されてたんです。で大病院でも「あ~酷いですね。」

位な感じでしたそして、両こめかみの髪の毛が抜け生えなくなりました。そして赤い皮膚色に。そこで別の大学病院が「ヤバいじゃね?」(医師の言うママ)でそのドクターが医療コンサルト枠でいつでも大学病院の皮膚科行けるように紹介状を書いてくれたので行ったんです

で!ある疑いがかけられました。即皮膚の一部を剥がす手術が行われました。いやぁ麻酔注入の時が一番魔術意識苦痛変容できるんじゃね?くらい痛かった(笑)

まあこれが9月28日ですね。

そして検査結果が出たので来てください葉書が届いたのが月曜日なんです。

本日行ってまいりました!

「極限性強皮症です。」疑いが確証されました。簡単にいうと皮膚そして筋肉そして骨さらに脳まで拡大していく病気です(黒野はこめかみで発生したので脳と)

今時点様子を見るしかない。です。進行したら「物凄い強いステロイド剤の使用で進行を抑えることは出来るが元には戻せません。」

そしてさらにもう1つ疑いがかけられました。膠原病です。そこまで自己免疫疾患なのかと

思いました。

ちなみに脳のMRIを取るとの事です。で!僕今月2回MRI取る事になりました。そうなんです

実は黒野忍、もう1つ原因不明な病気です。これについては今お知らせ出来切る事は

1。パーキンソン症候群ではない。2。リュウマチでもない。この症状は1月位かな?

に発生して生活に支障をきたすレベルですね。左手でじゃんけんがパー以外出来ません!

お題が解ったらRT解ったらRTは次のブログで書きます!

最後までお読みいただきありがとうました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング