ポジティブな発言はいらない!

8月1日は55名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

人間ってまあ動物も(生きるために)同じだと思うけどチャンス到来が来たらかならずチャンスをキャッチ出来るようになっていると思う。ずーっとチャンスが来ないという人はまあいるとは思うけど今のデジタル社会でデジタルなチャンスとかあると思う。特に動物は肉食動物なら獲物が来たときチャンスを逃さないだろうし、繫殖のチャンスすら逃さないと思うそれは本能のなせる業であって。凄い事だと思うし、人間も凄い事だと思うチャンスを逃がさないならば。黒野はこの人生の中でチャンス到来の占いを1回も信じたことはない。そしてよくある成功哲学チャンスは作る物そう思っていない。チャンスがそんな沢山作れるならば困る人はいないだろう。ただチャンスだと思って安易にキャッチすると事件に遭うのでチャンスを見極める心眼も必要な事だと思う。

で!最近よく「ポジティブ発言」を目にするけどはっきり言うそんなの報酬系シナプスを促すだけだろうと思う。特にこの手の話で沢山言われ続けるのがネガティブな思考をポジティブにして発言していこう!だ。

それを自分で自分を騙す最悪な事だと黒野は思う。人間が生きていく限りネガティブな事は沢山起きるし大惨事に巻き込まれることすらあるだろう。それをね?ポジティブに考えましょうってお前の頭は兵器化!!と思いますよ。

京都アニメーションさんが残酷な事件に遭い、そして被害者の御家族の方の悲しみにかける言葉は見つかりません。実は黒野の家のすぐ近くも先日火災に遭い死者2名でました。こういうねネガティブな事をどうやってポジティブにするのだ!むしろポジティブ、ポジティブ言う奴にはっきり言っておく。じゃあお前どんな不幸にあっても絶対!「これは人生の勉強だから。」と言い聞かせれるだな?でどんな最悪な事でもポジティブに考えられるんだな?そんなお前はもう人間じゃない、恐らくイエスの生まれ変わりかもしれないから、周囲の事なんかかまわずもう1回復活してこい。ポジティブにもほどがあると思います。京都アニメーションさんのご遺族にお前のような考えが通じると思うな。「失敗から学べる。」とか「ネガティブな言葉をポジティブに言い換えましょう。」この2つは本当に絶望を目の前にした人間が言えることじゃないし、それを売り物にしてるのはいいけど絶望のアビスを見た時そんな「失敗からはいあがりました。」みたいなことは言えないし、温いと思いますよ黒野はそういう成功哲学を述べる方って。失敗から学べることなんてない!精々自分の行動どうこうしましょうという自己防衛の学習と防御であってそれ以上何もない!失敗した魔術の効果から何が学べる?何も学べるわけない。世間体を取り繕うようなポジティブワードなんて自分の心の中だけにしておけ!

今日の1曲を選曲します。EGOISTさんのリロテッドです。聴いてください。

EGOIST リローデッド Reloaded 【LIVE 2017】

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング