幽体離脱と明晰夢

5月26日は88名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

幽体離脱のやり方を新刊に差し当たりない程度でもう1回説明しろと偉い人が言うので。

というか明晰夢ですがこれ毎日出来る方貴方は危険です。まず何故夢を見るかという事は脳の仕組みで解明されつつあります。そして明晰夢も同じで半覚醒状態と言うのは前頭葉が睡眠時なのに覚醒しているので起きるのではないか?というのが定説です。という事は完全に睡眠で休息を取っていない状態が明晰夢であってさらに現実的な夢であるのですから、もし明晰夢で転倒した場合身体に影響が出る可能性は否定できない。勿論骨折や擦り傷にはなりませんが苦痛を経験する事は確かです。そして明晰夢は質の良い睡眠状態ではない。なので毎日出来るとか週に3回出来る場合質の良い睡眠状態ではないのですから、身体に影響が必ず出ると思いますし下手したら精神的にも良好ではないという事です。なのでまあ人によりますが月に6回出来れば優秀だと思っていいと思います。明晰夢の修業は簡単です。実は夢日記をつけるより、朝起きたら夢見た内容を家族に話してしまう事です。夢日記をつける事も確かに友好的な手段ですが、書く事と話す事そして夢見た内容に家族がどう反応して返答するかがとても重要です。「へー。」というレスポンスだけでも良いと思います。勿論完璧を目指す方は夢日記をつけて家族に話す事をおすすめします。またはSNSで公開していく事も良いです。それは誰かに読まれていると脳が認識すれば記録を付けるという自己完結型よりはるかに効果的だといえます。

さて幽体離脱。これに関して素晴らしい本があります。瀬名秀明先生の小説ブレインバレー上下巻です。これは僕がサブカル系の本を書いた時に影響を受けた本の1冊です。小説内では脳内セロトニンの量に応じて臨死体験という経験をするのか?それとも宇宙人にアブダクトされるのか?が書かれておりセロトニンの量に応じて人は臨死体験そして体外離脱経験をするが、出過ぎれば恐怖体験や宇宙人にアブダクトされると書かれています。セロトニン自体が夢に関係し同時に頭痛にも関係するものでもあり時にセロトニン症候群となり死んでしまう―通常生活でこの状態にはなりません―シナプスであります。幽体離脱は臨死体験をなさった方が良く語る話るのはセロトニンの量に関係しているのかもしれません。じゃあ牛乳沢山取れば幽体離脱可能か?それは解りません。(トリプトファン摂取)

ただ1つ言えることは幽体離脱を修行するならば夢日記なれ朝起きたら夢を家族なれ友達に報告、会話する事が望ましいです。そしてお話した通り数ヶ月で出来る方は生まれ持った才能ですが、平均的に考えて3年は見たほうがいいです幽体離脱の訓練。

まず第一に寝落ちしちゃいけない。視覚化した姿で壁や床を触りアストラルな感覚を得なければなりませんし、同時に夜訓練する方は部屋の明るさすら考慮して訓練しなければなりません。朝とか昼に訓練する方も光源を再現できる程の視覚化能力が必要です。夜訓練する方は訓練した後必ず起きて記録を付けなければなりません。勿論貴方が性魔術師ならば事情は全く異なるでしょう。これは21世紀の性魔術の実践を読んでください。訓練時間として最低1時間必要かもしれませんし。3時間出来るならばそれだけ早く上達できるでしょう。

黒野は昔幽体離脱をして、親戚に外で目撃されたという話があり確かに黒野はその時間その駅にいたのですが、親戚は「よく似た人がいるもんだな」として声をかけたそうですが黒野はぜーんぜん聞こえませんでした。後強引に第三者を幽体離脱する魔術技法を発見しましたがこれを行った方は恐怖し幽体離脱がその時出来ても数分で戻り怖いというトラウマを得て数年幽体離脱出来ないという状態になったので幽体離脱を強引の起こす事は二度としないと思いました。

明晰夢なら月6回を目指し、365日全てを明晰夢に捧げるべきです。幽体離脱なら1日1時間それ以上修行するべきだと思います、黒野目安ですが1日3時間で2年と9ヶ月かかったですよ幽体離脱。

昨日の答えは魔法少女俺です。

TVアニメ「魔法少女 俺」PV第1弾

また同じですが巻きますか?巻きませんか?黒野の家に届いたら巻きません!

これに関連する動画をあげて欲しい。

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング