比べてみた魔術団体を

11月は2400名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとです。

まぁね、職業ブロガーじゃないんで検証してみた系とかやってみた系とか比べてみた系とか書かないんだけどまぁ気になるので書いてみたいと思う

日本の魔術団体

まず老舗にして元祖、通教システムのIOSさんの歴史を見ても解る通りしっかりしているなぁと思います。まあペンネームで色々書いてらっしゃるようですが、それはよろしい事だと思いますよバレなければ。ただはっきりバッサリ酷評しますが、逆生命の樹なんてウィリアム・グレイの本に書いてないし、そのクリフォトの樹に魔神(そもそも英語でなんて言うですか?)とか配属されてないし悪魔も配属されてません。正直言えば先生がOSWという架空混沌魔術結社をトライワイトゾーンで作りだし、小説家の小説の登場人物がそのOSW所属というやり口は「中2思想」だと思いますし、小説家の先生秋端さんモデルで小説書いてるんで(マジカルウォーリアーズ)まあ皆さんがどうとるか?ですよね。笑える話ではないんですよ?トライワイトゾーンに出てる逆生命の樹なんてどの洋書にもない捏造の樹なんですから。しかもOSW所属の架空魔術師までも小説に出してくるのですから権威はやりたい放題です。

ちなみにご存知の方の方が多いはずですが、アレスター・クロウリーは日本なんか来てないです。

されどIOSさんは教育してるんでしょうからそれはそれでいいと思います。

OTOさんは宗教団体だと思います。だって「狙いは宗教である。」とクロウリー言ってますしクロウリーは「新時代の預言者」であって魔術師ではないですもん。セレマの哲学と言いますがそんなのね?魔術と哲学は別ものだという事をはっきりしておくべきです。クロウリーは「セレマ大学」を作るめいたこと言ってますがこれってどうですか?皆さん新興宗教団体が大学作ってますよね?同じことを約150年前考えてたんですから、宗教団体として立派だと思います。黒野の記憶が確かならばホルスの槍(紙面版)の編集の方がOTO立ち上げてますからもとはIOSで学んでセレマ宗に改心したというのが黒野の見解です。勿論宗教の自由は法律で認められてますから、いいと思いますよ。

黒野はかねがね「ブラックリスト」を魔術団体同士がシェアーする事の重要さを解いていますが、権威は全くや無視です。ブラックリストはインターネットの発達で如何に「その人が出たり入ったり」をしたりどこにどんな「迷惑」をかけたか?(この迷惑はワンサイドではなく多くの団体から報告される)を書かれるべきで混沌の騎士団は1名をブラックリストに入れています。この1名は窃盗をしています(これは各方面から情報を集めました)窃盗をしている方を保護するとかそれはもう魔術団体じゃない!犯罪が起きているのに「知りませんでした、なので入団させました。」じゃあ社会的に済まされるわけないだろ!!と思います。まあ黒野は広報じゃないですし、外交でもないんでいいのですが、IOSさんやOTOさんに窃盗犯が入団していたらどう思いますか?知らなかったで済ませて言い問題ではないと思いますが、まぁIOSさんもOTOさんも権威ですから隠蔽するなり好きにすればいいですが、黒野はもしこの窃盗班が混沌の騎士団の入団申し込み手続き踏んだら警察に連絡しますよ。(というか混沌の騎士団はそういう当たり前な事を出来る団体)

まあIOSさん、OTOさんが今在団数何名か存じ上げませんが、混沌の騎士団は現在非活動団員2名を削除し44名が所属しています。44名だと学校の1クラス、中小企業の人数位だと思います。そして今回からNoviceクラスを設定し主テキストにレイ・シャーウィンの「結果の書」を入れました。従士クラスはLiberMMMを日本人向けに「アレンジ!」したものと、NMPテキストがあり主はMMMのアレンジです。

で(笑)皆さんよくゆー上層部ですが、そもそもそんな部門なく最近「最高評議会」の委員が選抜されましたが!黒野は委員ではありません!

結論

黄金の夜明けみたいな魔術を学びたい!貴方はIOSに入団。

セレマ宗教を学びたい貴方はOTOさんに入信。

混沌魔術なら混沌の騎士団に入団。

混沌の騎士団は権威!と無関係だからOHが~とかペンネーム2つ使い分ける方があああとかないんで。むしろ権威のしたことを暴く!が混沌の騎士団です。

はい今日の1曲を選曲します。 茅原実里さんの Paradise Lost 。聴いてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング