サイキック・プリインストール

6月30日は167名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。そして6月は4585名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

人間をコンピューターに考えて魔術的な理論を考えるという試みは多くの真剣な混沌魔術師が述べているし混沌の騎士団でも過去に論じられた。意識とは?魂とは?肉体とは?そして精神とは何かをコンピューターを例えにして論じられたしOSですら論じられた。ただこの時プリインストールという考えをしなかった。何故か?プリインストールを論考する人がいなかった。

人間プリインストールされてることって何だろう?答えは欲だ。冷静に考えてみればわかるが欲を幾ら否定しても消えないものだし欲がない人間なんて誰1人いない。宗教の偉人が欲がないと見えるかもしれないが、睡眠欲とか食欲はあるだろうし凡人であれば誰だって楽したいとか何か欲しいとか幾らだって欲が発生する。これを完全消去できる生命体はいないと思う。この欲をきれいごと並べてどうにかしちゃう方がヤバいと思う。人間というのは欲がある生き物だという事さえ理解しておけば別に困る事ないだろう。1つが自己実現欲求だ。これは人間しか持ってない1つの欲であって、人間は努力とその方法さえ間違っていなければ自分の想う理想像に限りなく近づくことが可能な唯一無二の生物だ。それが進化に直結することはない。1個人1生命が自分の思い描く理想像に辿り着くまでは多くを経験するだろうし時には挫折するだろうしかし努力とその方法が間違えてないならば必ず達成できるバイオコンピューターのプログラムをみんな同じく持っている。多くを経験する事が多くの選択肢を持つ鍵になるしその鍵は万人共通のものじゃないその個人だけの鍵になる。人って産まれた時もうセレブだったとか育つ中セレブになった環境かそれとも自らセレブになったか?というこれだけの差がある。産まれながら成功者は数少ないだろう。人口比率で考えても数十%くらいだろうけど、成長過程で成功者になる人、自分で成功者になった人は数多い。よく言う「好きな事をとことん追求すれば成功者になれる。」そんなことはない。成功者の多くは嫌な事だと解っていてもそれをきちんと行い乗り越えていける人達だ。人生をリスタート出来る人も限りなく少数かもしれないしかし誰でもリスタートできるという事は解りきっている事だから自分で自分をリスタートする時どれ位の努力が必要か?解ると思うがそれを嫌としないで行える者だけがリスタート出来る。コンピューターで言えば再起動だ。

黒野はパブリックドメインにしてそれが再起動か?と言われれば違うし、アドセンス取れたからそれが成功かといえばそうではない。黒野のこの人生やることは沢山あるし嫌な事に対しては逃げずにちゃんと乗り越えてきた。

いずれにしても欲を否定する事はプリインストールを否定する事になり突き詰めれば人間性を否定する事になる。勿論欲望赴くままに行動する人は少し考えたほうが良い。サイキックプリインストールを見つめ直してきちんと判断する事で人はより良い生活を送れるだろう。

はい。ツイッター確認します。

イ?イカロス。ト?トート。天王星?インスマンス。

今日の1曲を選曲します。勿論黒野はDJで選曲してます。聴いてください。FripsideさんのEternal reality このMV小室哲哉さんが登場しコーラスも小室哲哉さんが1部歌っています。

【fripSide】8月21日発売「eternal reality」MV(ショートver.)

ボーカルの南條さん凄いと思います。リリースして5年しても同じキーで歌える、ちなみに小室哲哉さんのコーラス部分は八木さんがマイクを持って歌ってますが声は小室さんです。

fripSide eternal reality

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング