悲しい黒野忍

5月15日は141名の方々が黒野氏のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

まず皆様にご心配をおかけしている左手の状態ですが16日に専門科に受診しました。まず左手ですが左腕の神経から左手の4本の指につながっていて、4本の指の神経が手のひら側に突き出している可能性がありそれでスワンネック変形をしているか?左手の指に関係する筋肉に何かしらの異常があり関節がロックされているのではないか?という事で詳しくはMRIをまず今月撮影し、MRIで解る範囲の検査結果、来月は左腕全体の神経検査を行います。

そこで黒野は「手術ですか?」と聞きましたら2択でした。

1 関節が動かせる場合手術しリハビリテーション6ヶ月。

2 関節が回復不可能の場合も手術し指をある角度で固定し曲がらない。

この2択で黒野は1ではないならば手術はしないと思います。

なお今現在で診断名は出ておらず「色々調べておきます。」とのことで結局は原因不明です。

すみません。ブログを楽しみにしてくださる100名以上の方々。

今日だけはもう書けません。ショックなことがありました。黒野はブログでご飯食べよう!と考えてません。プロとして書くなら別の事書きます。

みいじゃじゃ。また必ず会おうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング