改革

10月23日は86名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとです。

よく「これは友達の友達から聞いたんだけど」というこの手の話ってだいたいどーでもいい話ですよね。「先輩の彼氏の同級生」というのと同じ位なレベルの話であってこれを信じちゃう人ってどうなんですかね?黒野見うる限り電車に乗ってると大概の方がスマフォを見ててLINEです?それとゲームです?まあ色々やってるんですがそれってほんとーにその電車の限られた時間でやる事なの?と思います。ちなみに黒野はほぼほぼWifiでしかスマフォ操作しないんで、電車の中で暇つぶしの為にスマフォをいじることはない。黒野にとって暇などないのですから暇つぶしをする必要がないし、そもそも基本デジタルの9割がPCから発信してますのでPC持ち歩くとかないので、まあそんな感じ。

後最近ひじょーに多くなったツイッターDMの中でビジネス系の勧誘が多い事多い事。暇な時間で10万稼げましたとか、月にこれだけ稼げました等。そんなに稼いでるなら自己満悦に浸ってるだろうから、ツイッターDMでわざわざ黒野にビジネス勧誘する必要はないと思います。もしもですよ?暇な時間で楽して稼げることを黒野してたらそんなのだーれにも教えないですね。魔術でも同じで好きな時に好きなだけ練習しても伸びるわけない。毎日コツコツと行うしか近道はないしそれが王道です。それが出来ないなら魔術なんて学ぶ必要はない。それこそ友達の友達が書いたネット情報でなんかしてればいいさ。

今回黒野は混沌の騎士団の教育改革を行いました。初心者クラスの設定もそうなんですが全体的に改革することで良い方向に向かっていると思います。とくにそれぞれクラスに担当を着任させ個別指導と別に多数の中で指導という形をとりました。多数の指導は参加者が「積極的であれば」その参加者は成長していくでしょうが参加していても見てるだけではあまり成長しないでしょう。人間なんでシングルコアかせいぜい2コアくらいの脳でパソコンみたいに32コアとかないんです。なので参加者互いが良い刺激を与える事で成長は爆発的に高まるでしょう。またクラスをオープン化した事で初心者さんでも興味があれば、積極的に意見を述べたり、他のクラスの方に質問してみればいいと思います。情報量の多さを処理するには少し時間がかかるかもしれませんが、それだけ色々学べるチャンスがあるので良い事だと思います。さらに黒野は改革案を明日以降発表します。

今日の1曲を選曲します。まずこの O sacrum convivium を聴いてください。

O Sacrum Convivium (Thomas Tallis) – St George's Windsor

聖なる饗宴です

こちらがRMXされたバージョンです。らららら~らららら~。

育てて日本人形bgm6 進化

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング