黒野忍 基礎修行9ヶ月

4月24日は162人の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

今回の書籍は混沌の騎士団の基礎訓練を掘り下げて書いています。これは黒の書で簡単に説明しましたけど、今回はどーしても独学希望という「ボッチ属性一人語り」な方もソロには限界がありますが、その限界まで突き詰めて進めるような基礎修行を掘り下げてみました。で今日はラフター/ラフター。笑/笑についてとっくべつにレクチャーしておきたい。

まずね?IOTに入れば解る事だけど笑/笑これ一朝一夕で出来るわけがないし、笑うマネをする事が笑/笑じゃない。ほんとーに笑えないといけない。それには毎日最低でも30分瞑想をしなければいけません。黒野は笑/笑取得に9ヶ月かかったといえば皆さん真面目に修行してくれると思います。黒野は1日45分~60分使用して瞑想しました。

混沌魔術師に瞑想はいらない。という事は絶対にない。必要な事です。多くを瞑想する事が必要だし自分の実力は向上したら瞑想は必須科目になるでしょう。笑/笑は瞑想しないと取得できないんだよ!

どんな瞑想方法を1日すべきか?まず笑いってなんだろう?これを考える事です。自分にとって笑いとは何か?愉快とは何か?こんな感じでひたすら瞑想し笑いを分析して、思うがままに笑えるようになるまで多くの時間が必要です。そして笑い飛ばす事が出来るようになります。けど絶望の中で、不幸のどん底で笑う事は難しい。シリアスな時にも笑う事は難しい、そんな時に行えるのは、精神の中で微笑み続ける事です、それがやがて絶望の中で、不幸のどん底で、シリアスな中で笑えるようになるでしょう。

必要な時、必要に応じて大笑い出来ないといけない。間違ってもと言うか間違ってると思う笑うマネが笑/笑ではない。本当に可笑しくて笑えること境地を目指しましょう。

それと混沌魔術師なら、小さな巻貝か、法螺を建てれる(音を出せる)ようになりましょう。これ20分続けていると魔術意識になります。そのような目的ではなく多くのIOTの儀式は法螺を建てる事で退去儀式としています。混沌の騎士団でも法螺建てをする方は沢山います。エンチャントメントにも使えるのですから、法螺を鳴らせれるようになりましょう。

以上、笑/笑の正しい!方法とBlast of Conch!でした。

昨日の答えは、ツインピークス ザ リターンでした。僕は見てすっごい残念でした。

お題が解ったらRT解らなくてもRTのコーナーです。

5つのクローバーが刻印された魔術の本!

これに関連する動画をあげて欲しい

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング