迷わず走ってゆけ黒野忍

3月3日は86名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

プチカオス総集編3月号売り切れ!すごいなぁと思います。これはVerdandeさんの編集長としての手腕だと思います。もしかしたら日本魔術界初なんじゃないの?と思います。

プレスカオスは数人で書かれてるわけですしかも団員さんが書いてるわけです。

デジタルであるnote プチカオス総集編そして3月号は紙面版でリリースというのは凄いと思いました。そして今ケイオスマガジンという企画があり、これはデジタルで総集編+3月号+さらにもう少し内容増す!という物になっています。

後Verdande編集長は総集編出したら過去のプチカオスは削除!と言ってます。マガジンになるので削除するという事なんでしょう。ケイオスマガジンで黒野は再度原稿を書きます。

乞うご期待ください。ケイオスマガジンは紙面版にはならないそうです。

あと10日間で1つの区切りが付きます混沌魔術。次はさらなる高みを目指します。

どこに何があるのか?という探求を黒野は続けます。このどこに何があるのか?を知るためにどうやったらいいのか?を考えます。そして実行します。沢山啓蒙の儀式を行って黒野は

常に最適化されるでしょう。それが「困らない為の魔術」という実証体験になるのですから。

困ってからの魔術では遅いんです。

賢者の石は役に立たない。オウラニック言語ーCOYOFAQE-大作業の追求の為に。

この大作業は何も超人思想や精神の向上を言っているわけではない。大作業なんて

星の数だけあればいい。このために混沌魔術師は何度もランプを作り変えることがある。

黒野も何回も作り変えて決ました。ランプ。ケイオスフィア完全FRP化にするまで何度も何度も

作り変えてきました。ちなみにFPRケイオスフィアは凶器になります!いざという時。

黒野モデルケイオスフィアは空洞なんですがFPRって皆さんピーンと来ないですよね?

浴槽とかがFPRだったり遊園地の乗り物がFPRだったりスポーツカーがFPRだったり

船がFPRだったりします。従って強度があります。カーネルサンダースさんもFPRです。

とにもかくにも困らない為の魔術それが黒野の掲げる混沌魔術です!

はいお題が解ったらRT解らなくてRTの時間です。

これ365日続けると365のアニメとかドラマを見てないといけないわけです。

そんなにみれるかー!!というわけで同じネタを。

黒野がチェリーパイが好き。これは何でか?これに関連する動画をあげて欲しい。

あ!新作みないと!

あ!21世紀の性魔術の実践第2版 みんなのおかげでランキングが3439位中234位です。

これ10ケタになったら何かイベントします。黒野自腹で1冊かいサインと欲望のアルファベット書いてフォロアーしてくださる方で欲しい!という方にプレゼントするとか。

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング