飛び散る瞳七色黒野忍

12月10日は107人の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回くださいました。

ありがとーありがとーです。

セクリマス実現まで13日です!確定までは1週間かな?しかし確定したわけじゃないので断言出来ません。早く皆様にお知らせ出来るといいな~と思います。なおセクリマスを黒野が狙ったわけじゃないです偶然そうなるだけです。

今、気が付きました。スマフォ充電してないです。2日間。明日充電します。

今日は啓蒙魔術について書こうと思います。啓蒙?ってなる魔術師の方々多いかもしれませんが混沌魔術には啓蒙という魔術ジャンルがありそれは混沌魔術師が望んだ意識になる為に一連の魔術行動(シーケンスマジック)を行う事。流石に「新世界の神となる!」みたいな啓蒙儀式は見たことがありません。そしてこの啓蒙魔術のエンチャントメントを遡るエンチャントメンといい効果のほどはその魔術師の実力次第だと思います。ちなみに黒野忍は色々行いましたがS・グロフの言うホロトロピック・ブリージングこれ酷いとおもった。だってLSD経験に匹敵する呼吸法とセッティング。そう聞かれない限りそういう情報を得てない限り起きえないと思うし、今時のクラブ通いのLSD体験者がホロトロピック・ブリージングやってそうなるか?ならないと思う。

それとケン・ウィルパー。これは完全に神秘思想だと思う。

魂の外科手術をかかげるS・グロフにしろインテグラル思想を掲げるケン・ウィルパーにしろ

これは啓蒙魔術のジャンルではない。啓蒙魔術は正しく行いましょう!

「馬鹿を天才に天才を馬鹿に」したオースティンオースマンスペアは啓蒙魔術を行ったのかもしれないけど独創的な方法論だったと思う。勿論絶対いない架空人物テニスなんちゃらに「カプセル型の印形」をセットしたレイ・シャーウィンも啓蒙魔術を行ってるんだろうけど方法論は

解りやすい。

そういえば危ない1号のライター大空なんとか。まあまゆみちゃん。まゆみちゃんはサイケトランスパーティーとトランスパーソナル心理学の原稿を書くといって出してきたんだけども内容が完全にトランスパーソナル心理学どこいった!!と思うものだったから没になってた。

はいお題が解ったらRT解らなくてもRTの時間です。

ゲームが先です。必殺技エノク語で魔物を呼ぶ魔女。これに関連する動画をあげて欲しい。

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング