いくつもの星がせつなく降りかかる黒野忍 

1月22日は118人の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

さて次回の講義内容が決まりました。召喚(憑依)魔術や儀式魔術の作り方です。

どのような神、女神を扱うかは議論の場所に出しておきましたので積極的に議論してください。才能とかいりませんから儀式を作るのは。経験あるのみです。候補の儀式を3つあげました。まあ2~3時間の講義になると思います。皆さん1から作りますので個々人異なると思うのです。コアたる部分は同じになりますが。しかしいきなり行うのはどうかな?と思いますので

決定したらまずその対象への学習から始めたいと思います。勿論最低限で行います。

ちなみに日本の混沌魔術の皆さんは無の書のホルス召喚読んだまたは実践していると思いますがあれ超略称版ですから!実際はもっと長いんです。

発表します。ピータキャロルに承諾を得てキャロルが作った儀式を日本語で翻訳し公開します。この儀式はIOT-archiveに含まれている儀式です。死の魔術とか少し難しい英語です。古いスコットランドの呪殺方法とか書かれていますので。あと太陽の儀式も翻訳が難しいですが混沌の騎士団の公式サイトで公開していきます。渦の儀やADF儀式、コロンゾンのミサも翻訳公開します。フルバージョンで。インタビューを読めばお分かりになると思いますが25年前の製作した儀式(ある意味基本かと)を混沌の騎士団が紹介するのですから皆さんがどれだけ遅れていたか?という事が解ると思います。IOTでも部外者非公開なわけです。

そしてお知らせしたとおりキャロルの最先端理論の日本語翻訳権と出版権が混沌の騎士団にあります。正規代理店として混沌の騎士団には頑張ってほしいと思います。

そして混沌魔術の本の現行のプロットを考え始めました。その前にプレイカオスやプチカオスの締め切りを乗り越えなければなりません。というか?プレスカオス3どーすんのさ(笑)

まずはプレスカオス3だろうやっつけるべき原稿は(笑)

順番としてプレイカオスーnoteープレスカオス3ー書籍原稿書いてるうちにプレイカオスーnoteの締め切りがくるわけです。まったく大変だなぁと思います。

そして日本で性魔術師って表現したのは誰でしょうか?正解は黒野忍です。

あれだよねキメセクとか今言っておこうと思います。

はいお題が解ったらRT解らなくてもRTの時間です。

もうまじでネタがない。入れ替わりって色々ありますよね。君の名はとか見てないです。

総理大臣と入れ替わる!これに関連する動画をあげて欲しい。

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング