著述業は毎日ブログ書くの大変

12月4日は94名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとです。きっとアンチの皆さんも見ているので本当にありがたい限りです。

まあ1年以上ブログ書いてますが、お役立ち情報って「魔術結社を比べてみた」と「過去の魔術師美化しすぎ」位?で!新刊では混沌魔術の歴史を紹介していますので新刊みんなお年玉沢山貯めて1名10冊買ってください。2月予定なんだけど解ったら教えますね(言っていいか知らないけど)

役立つ情報はほぼほぼ著述に使用していますがこれ何度も言ってるけど「印形魔術の願望を忘れることは不要。」「忘れるべきは印形です。」勿論願望が叶ったらああしようこうしよう(これを結果の熱望という)はしてはいけないですが、願望を覚えておくことは全然問題にはなりません。

後はイージーでシンプルで修行なんかいらないのが混沌魔術。これは大間違いです。次回PressKaos4でピーターキャロルのインタビューまたでますが、混沌魔術の師祖であるキャロルは「基礎修行は必要」としています。またPressKaos4でインタビューしたデイブ・リーも「基礎修行は必要」という事を話しています。だから前言いました。黒野はガソリンに浸した服を着て頭にロウソクでもアルコールランプでもいいのでセットし魔術研究家と不動が出来ているかお互い試さないか?と。姿勢は古典的なW・Eバトラーの神の姿勢でも、蓮華座でもなんでもいいけど。口で言う事なんて誰でも出来るんですこういう挑戦状を受け取らないのは「出来ないから」でしょ?乃至基礎修業したことないからでしょ?混沌魔術にビギナーズラックなんてありません。PressKaos3でピーターキャロルは「何故混沌魔術を作ったか?」を語っていますが、1970年代イギリスはクロウリー崇拝と魔女宗が流行っていて「クロウリー崇拝に代わる何かが欲しかった。」と回答しています。僕自身日本の魔術界(そんなのあるかどうか不明)を見ててクロウリー美化とクロウリー絶賛というのは如何なものかとおもいます。ちなみにPressKaos4でピーターキャロルはOTOさんに関してズバリ回答しています。簡単に言えば「100年、クロウリーの決めたエジプトの悪魔崇拝位しかしてない進歩なき宗教」といったところでしょうか。

いずれにしても魔術を学びたいという貴方には、クロウリー宗教・黄金の夜明け系・魔女宗・混沌魔術しかない前者3つは200年の歴史を持つ宗教だと思います。混沌魔術は宗教を必要としません。もし必要ならそれは道具扱いです。勿論混沌の騎士団にはガードナーが作った魔女宗ではなく、暗黒時代の魔女宗(こっちのほうがヨーロッパで有名)を学んでいる方がいますが様々な価値観があってよろしいと思いますしサタニストもいますが「生贄ええええ」とか言ってないです。

ちなみに黒野ですが、黒野は性魔術を教えていません。21世紀の性魔術の実践で登場する月華女史が性魔術を教えています。黒野に聞いても彼女にパスしますね。そして21世紀の性魔術の実践の続きもちゃんと書きますよ。ただ何度も言いますが21世紀の性魔術の実践とは別の背反する、全くつじつまが合わない話も出てくると思いますが、それは黒野の思想の変化ではありません。まあ手の手術来週だから発行は2月過ぎになると思います。が書き始めようと思います。ちなみに今年2冊本が発行される予定でしたが、資料文庫が破壊されているので1冊は出せませんし、新刊の依頼がなければ破壊なんて見つからなかった。恨むなら黒野や出版元ではなく、本を破いた人を恨んでください。皆で魔術攻撃してくれてもかまいません。

というかWindows7サポート切れまで後1ヶ月。まあ黒野はめんどいんんでWindows7を10にしません(今使用しているPCはWindows10です)まあSSDにクローニングするかな。

今日の1曲を選曲します。この選曲も沢山してきました。TMネットワークさんのRAINBOW RAINBOWです聴いてください。

TM NETWORK / RAINBOW RAINBOW 2014(TM NETWORK 30th 1984~ the beginning of the end)

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング