オトーリ

9月3日は88名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

明日台風直撃です。停電すると24時間~48時間何もできなくなります。今のところは静かです。雨降ってるくらいかな。台風って左周りの渦ですよね。これはケイオスマジックの渦の儀式で視覚化される渦と同じ左周りの渦です。ちなみに宮古島にはオトーリという習慣があり黒野何度も行ってます。でそもそも期限は?色々あるんですが、まずオトーリの間違っている考え方。皆さん希釈せず行っていると思ってるし、TVでそうやって哀川翔さんとかやってたけど違って1/3に水で希釈しています。どんなんか?まず親がいます。で親が何かしら(おおよそが御祝い事に対する祝辞、お疲れ様でした~に対しての口上)を述べて、右回りに参加者に注いで一口で飲み干して次から次へとで親に戻したら右回りで親がバトンタッチです。この集いに10名いたら10回一口で飲む(まあ一口じゃなくてもいいのですが)参加している自分も親になるわでこれが宴で永遠と続くわけですよ。いくら希釈したものでも10回も飲んだらそりゃ潰れます。一時期はオトーリ禁止というTシャツが売られていたくらいで賛否両論です。

でエコガイドさんの説によれば、昔はとても貴重な物であったので水で希釈して皆平等で分け合うし、親も順番で回ってくるのだから意見、主張を聞くという事がとても重要だったという事、さらに宮古島では御嶽で神役を前にして祝詞を神役と共に詠み飲み干すというオトーリ風習もあるそうです。14~15世紀頃に誕生したとか。これは宗教的儀式ですからさぞかし重要なことだったのではないか?と思いますこの辺もある御方のお家にお邪魔したら聞かなければと思っています。

でこれなんですが漁師さんのいる席で間違えて左周りにしたら漁師さんぶちぎれるそうで。何故なら台風周りだから漁師さん海に働きに行けない訳ですよ。ただ別の説では左周りは大漁と言われてるらしいのですが、実際ぶちぎれた漁師さんを見たという方が多数いるので人それぞれだと思います。

実に混沌魔術的な風習だと思いますよ。というより全員が全員親となりなんか言うと言うのは良い事ですが健康によろしくない面もある事は確かですね。

今度混沌の騎士団でもミサの後にフレッシュなジュースで試してみようと思います。

今日の1曲を選曲します。nococさんのKODOです。聴いてください

nonoc「KODO」MV full

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログのボタン押してね!


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング