殺処分0とライオンを飼う事

9月1日は119人の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

まず別にさくら猫に対する反意はない。立派な運動だと思うけど耳にV切れ込みをつけるより良い方法はあると思う。VなれCなれ切り込んで耳を欠損させる事の大きさを考えたほうが良いと思うし、今日よくよく見たらもし漲水御嶽にいる猫がさくら猫だとしてその傷口は痛々しいものだと思った。猫は聴覚に優れているのでVなれU(漲水御嶽の猫ははVじゃないU)左耳カッティングされてるけどそれが聴覚に影響を及ぼすことを考えていないからカッティングという発案になったんだと思う。逆にじゃあ何故タトゥーにしなかったのだろう?それこそ簡単だ。耳にただ単に顔料を付けた針でSと彫ればいいだけで、麻酔効いてるならS字の付針を用意して1回刺せばいい。カラーは緑にすれば目立つだろう。獣医が指定されているのであればなおさら簡単だろう。その獣医にS字ニードルと顔料緑を与えておけばノミの駆除ー麻酔ー去勢ーS字タトゥー1回。逆にシングルユーズニードルが猫エイズを蔓延させる可能性は高くなりボランティアでまかなえるか?という問題になってくるが切除してしまうことは実に簡単な事だが、何とか切除しないでさくら猫運動を広める方法を考えるべきだと思う。しかしもし獣医が猫エイズ関係なく連れてこられた猫全頭に対してメス1本で作業していれば猫エイズのリスクは99.99パーセントいや100パーセント感染させている事になるから、さくら猫の機関はそこを把握して去勢を任せているのだろうか?人間のオペと同じくしない限り去勢した猫1頭が猫エイズなら次に去勢した猫以降はアルコールやヨウ素で猫エイズウィルスは死なないのだから、確実に感染させていくだけだ。おそらくこれを考えてないと思う。仮に考えていて猫1頭につき1メスを使い5頭去勢なら5回メスを変えていないならばもし猫エイズキャリアがいたならば確実に猫エイズをばらまいている活動をさくら猫活動者はしていると思う。去勢・避妊に必要なセットを頭数だけそろえれるならばS字タトゥー針も余裕でそろえれると思うがそうじゃなさそうだ。

後外でのびのびしている猫のほとんどの尻尾が真っ直ぐではなく先端が折れている。これをキンクという。ショーキャットなら即失格点となるし、ジャッジは猫の尻尾の先端の骨格まで触り曲がってないか?を調べる何故先端が折れている尻尾の猫がいるか?それは交配が近親すぎるからと言うのが通説だけど、外でのびのびしてる猫は近親で交配され産まれ続けるので尻尾の先端が曲がる。勿論突発的な先祖返りはあるかもしれない。そしてさくら猫活動は殺処分ゼロを頑張っている活動だけど野良ネコを0にするという事をしているので活動が進めば飼い主はいない外猫は限りなく0に近い数字になるかもしれないが、猫に悪意というのはない。あるのは放置した人間であってそれこそ捨て猫を0にするという事にも情熱を注いだ方が良いと思う。ペットショップが売れない猫を放流する事もあるのだし、最悪なのは外猫に対して非道な行為をする人間だと言えよう。突き詰めればぜーんぶ人間様のせいに行き着く。

ライオンを飼った方がいるそうで。まずこれどんだけ大変な手続きをしないと飼えないか知らない人が多そうだ。県知事、都知事等の許可が必要だ。そして、檻で飼育する事にご立腹な方もいるようだがその方は法律を守って許可が出てるので檻で飼育しなければならない。動物園のほうがのびのびしてる。という人もいるが、じゃあハムスター。あれも野生化のハムスターの方が飼育下のハムスターよりのびのびしているから、檻でペット感覚で飼育するのはやめた方が良いし、ウサギも同じだ。野生化のウサギの方がのびのびしているからウサギなんて檻で飼育するのはライオンを檻で飼育するのと同じだろ。体長が違う、重さが違うと言うのは関係ない。何かを人間が愛玩動物にした時点で活動範囲が自然化や動物園、水族館と全く違ってくるので、ライオンを檻で飼う事は国がそういう法律を定めてるのだから仕方ない。さらに言えば動物としての行動の自由がと言うならば、ハムスターだろうがカクレクマノミだろうがウサギだろうが囲いの中で飼育されたら行動が阻害されるのだから可哀想というならハムスターとかも可哀想だと気付かないのは、人間という哺乳類は自分を頂点として自分に近い哺乳類に関して哀れみ感情を抱く。そういう生き物だ。だからライオンを檻で飼う事で可哀想という方は、ハムスターに関しては何も感じないだろうし、観光地や名所で暴れる獰猛な猿に関しては何も考えていないのだろう。同じ生命であって優先順位は人間様が決めているという事に気が付いて欲しい。黒野はヴィ―ガンじゃないので食肉があああ!とか革ジャンがぁ!とかファーがぁ!とは全然考えていない。ただ単にライオンを檻で飼う事はハムスターを檻で飼う事と同じだという事だけいいたい。ただ違うのはハムスター脱走して越冬して仮に増えて人を噛んでも殺処分にはならないが、ライオンはもし檻から出て逃げ出して人を傷つけたらどれだけの事件になるだろう?下手すれば射殺される。

ボランティア活動をしてる方は1回去勢・避妊の前に野生化した猫がエイズキャリアかどうか調べる事をしたほうが良い。ちなみにエイズウイルスキャリア猫が出産した場合子猫全頭はエイズウイルスキャリアとなる。殺処分を0にする方法はさくら猫活動以外にもある。それには誰かが巨額な資金でドイツのティアハイムを日本でも始める事が必要だろうがそれでも殺処分0にはならないが今より状況は良くなるだろう。もし黒野がミリオンセラーばかり書ける著述家であれば、黒野がティアハイムを作ってもいいがそんなミリオンセラーが出せる訳じゃない。でも!21世紀の性魔術の実践みなさんのおかげ様で3カ月?常に売り上げ更新してるっぽいです。ありがとーありがとーです。じゃあ次に書く性魔術の本、黒野は殺処分0に対して印税を寄付しようかな?と思います。別に偽善家ぶってるわけじゃない。黒野毎月赤十字募金口座引き落としだし、ユニセフ募金もしてるから今度出すだろう性魔術の本の印税の3パーセントは殺処分0に寄付したい。さしずめここに!メスはシングルユーズなんだろうな?と新しい提案としてカットではなくS字タトゥーを入れる事を提案して見ようと思う。そのシングルタトゥー針を量産して顔料(多分皆さんが使うハンコの朱肉1つき程度の量)を黒野の印税3パーで捻出してもいい。

今日の1曲を選曲します。

GARNiDELiA さんのErrorです。聴いてください。

GARNiDELiA 『Error』-YouTube EDIT ver.-

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログのボタン押してね!


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング