リアルは変わらない

8月14日は59名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

ケネスグランド推しのオースティンオースマンスペアってもう魔術というジャンルじゃなくてスーパーナチュラルだと思いますが、まずはっきりしているケネスグランド推しのスペアの魔術って、「願望を忘れてない。」これは確かな事であえて黒野初書くワード「シジルマジック」で願望を忘れなくてもいいという事が解ると思います。問題なのは結果の熱望です。叶ったらああしようこうしよう。これがよろしくないという理由を「シジルが潜在意識で働きかけるのを妨げる。」みたいな理由だけで片付けられてますがもっと簡単明快な答えを黒野は用意した。要するに「願望を叶えたい」という状態からシジルマジックをしている時点で実は叶わない。まあ絶対的ではないですが喉が渇いて仕方ない時もう、本当に水しか頭で考えられない時に「私の意図は水分を得ることだ!」ってシジルにしようがスペルにしようが絶対効果ないという結果の熱望絶賛の中で出来ない。だから黒野は事あるごとに「デッドエンドを回避する」為に魔術を行えと言ってるわけ。混沌は喉が渇いて仕方ない人間がシジルマジックなんかやっても水分得れるチャンスを与えないと思う何故なら、水分無しという結果を得ているのだし絶望的な中からのエンチャントメント程効果はないし、水分が無いという現実を混沌は生み出しているのだからそれを反転するようなシジルを使う事は出来ない。決まった結果を覆す事は出来ない。仮に長い目でみれば水分を得れるかもしれないけど執行者は速く水分補給したいんだからそんな長いスパンで見ちゃいない。沢山の経験を積んでいけば自ずから解るはずです。何が出来て何が出来ないのか?簡単にはっきり言うけど「私の意図は浮気した彼女とよりを戻す事だ」これ効かない。その彼女さんが作りだした結果そして混沌の生み出したリアルを覆す事は出来ない。この手の願望を行う魔術師は大方気が付けない。何を?「貴方が変わらない限りリアルは変わらない。」この貴方が変わらないとは正真正銘ひょうへんするくらい変わらないとリアルは変わらない。

水を欲しがる前に水を手にしておきなさい。自分を常に最高な状態にするために不足という事が無いように常に魔術を成せ!

はい。今日の1曲を選曲します。 UNISON SQUARE GARDEN さんのオリオンをなぞる。です。聴いてください

UNISON SQUARE GARDEN「オリオンをなぞる」LIVE MUSIC VIDEO

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング