青山正明さんに感謝しています今も。

6月17日は137名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

魔術に白魔術も黒魔術もないという方が多いのですが、そもそも魔術にレフトハンド、ライトハンドという区別を付けることも差別推進だろうと思います。何でも線引きするそれ自体がよろしくないと黒野は思います。少なくとも黒野はまっとうなサタニストは素晴らしい人格者だと思いますよ。生贄だ!とか供儀をぉぉとか言ってないサタニストは素晴らしい思想を持ってます。黒野はサタニストではありませんが少なくともサタニストを知っています全うな。その人は虐待とかはしてはならない事だ!と心得てます。僕の中でサタニスト(自称)は故村崎百郎さんです。初めてお会いした時村崎さんは「自分はサタンと交信できる。」とガチに言ってましたが所属してた魔術結社はIOSさんです。なお続危ない薬の下段コラムに「毎晩七福神が枕元で会議してうるさい」とか「母親とキムタクが不倫してる」という電波チェック蘭を書いてくださったのが村崎百郎さんです。そもそもなーんで黒野が著述家になれたか?それは1つに黒野はNEMESIS4-12を故青山正明さんに送って4-12巻末で「この機関紙を通して友達になりたい人一覧」に青山正明さんをあげていたからです。で後日電話が来て新宿にあるデータハウスに呼ばれ「ものすごーく面白ったです。それとうちにいるちょっと危ない人が黒野さんはマジでヤバい魔術師だというので。」となりそこでいきなり「本を書くとして何カ月で書けますか?」とおう話になりテーマを決められ当時はワープロです。それで2週間かかってかいたのが続危ない薬でした。しかし編集者が北村さん(元気かなぁ)で上に青山さんがいて、北村さんはオッケーで「この文章は常人じゃ書けないほど面白い」としましたがゲラが出来ると青山さんの赤ペン洗礼が入りましてゲラを見てまあ直せる範囲は直しましたが後はもう直しませんでしたね。直し過ぎればそれは青山さんが書いた本になるからです。でいちばーん困ったのが下段のコラム。注釈は書きますが、それでも余白が出てしまうので全く関係ない事を書くわけで、青山さん、北村さん、村崎さん、黒野がもうほんとどうでもいい全く関係ない話を書き綴りました。以前もお話したかもしれません。続危ない薬の表紙をデザインした方は危ない薬のデザイナーで青山正明さんの奥さんです。最初の(笑)よく全然続じゃねーじゃん!とお声を頂きますが、黒野は青山スタイルを貫いた構成であって、青山さんの続編を書くつもりはなかったです。なんだかんだで1カ月ちょいで完成しました。

ツイッターで少しお話ししましたが、僕の知りうる青山さんは優しい方です。黒野プレゼンツ大島RAVE(黒野は参加しませんでしたが、日本で初めて島RAVEした記録)にも参加してくださいましたし、その前に渋谷のクラブでILLというパーティーを企画し青山さん、村崎さん、北村さん、桂川さんが来てくださいました。VIPルーム1つで僕は皆さんとお話したことが生涯の宝です。でこれはドラッグソウル巻末でRe僕と青山正明さんの思い出に書きましたが、青山さんって謎な踊りをするんです(笑)なんでそんな踊り方?と聞いたら「何か探してるんです。」と答えてくれました。たっだ~ある人と青山正明さんトークショーがあってゲストで入ってステージ袖でトークを聞いて、トークショーが終わった時、青山さん進行表をテーブルに忘れ、黒野は取りに行ったんですが進行表裏面ぜーんぶ相手のトークを否定、批判してました。まじかという位攻撃的な文章で、「すみません、青山さんこれ。」って渡した時その場で破いてしまいました。仕事ではストイックだなぁと思いましたが基本はほんと優しい方で、「どもども~青山です」と腰の低い方でした。黒野は青山さんに教えられた著述家としての姿勢を崩さず書き続けます。売れない10年を経験したことがないし、そこまで沢山何かを執筆してない。で黒野は基本全作品クレジットか謝辞か、もしくは青山さんをモデルにした内容を書いています。Graap Gohuはモデルはいないと書いてありますが、最終章を読めばこれ青山さんじゃんというオチになってます。そして唯一何も書かなかったのが21世紀の性魔術の実践ですが、これは生前青山さんがものすごーく興味を持った魔術で、何ができるのか?とか根掘り葉掘り聞いてきた話です。なので僕は青山さんのリクエストに遅くなりましたが1冊の本としてまとめましたが、もし今青山さんがいたらより突っ込むだろうと思い続編をと考えていました。2冊目か3冊で黒野は性魔術完全マニュアルとなると思うので作品が完成した時は青山さんのお墓の前で本を燃やし天国で読んで欲しいと思っています。そう今のところ性魔術の本を書くとしたら後2冊の分量になるとだけ言っておきますしそれは必ずしも21世紀の性魔術の実践と同じ軸で書かれないむしろ矛盾する点があると思ってください。

はい。昨日のお題はお勧めのゲームでしたね。

黒野お勧めは。おいでよどうぶつの森です。黒野DJ控室で出番までずーっとやってました。後半はモンハンとか控室でやってました。基本黒野は嫌な住民の家の周りを穴だらけにするとか、見つけたら穴を掘りまくったり、虫網で叩きまくる事をしてました。

たぬきち商店の状態から、デパートに入るとこうなる。

お題が解ったらRT解らなくてもRTの時間です。

じゃあ今度はお勧めのドラマをリツイートしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング