そのまま黒野忍ですよ。

9月18日は145名の有志の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。ありがとうございます。延べ大雑把な計算では1000名以上の方がブログを過疎らないように巡回してくださいました。これがね?全く黒野忍の著作に影響を及ぼす数じゃないから!

後もうみんなは黒野忍Twitterフォローしてくれたかな?フォローしてくださった方々ありがとうございます。簡単な事だからフォローしてウザイと思ったらミュートする。それでオッケー!目指せフォロアー2万人だから。善男子善女子フォローしてねっ~。

ケイオスピリチュアル創始者である黒野忍はそろそろ支持者の為になんか書こうと思う。やっぱり開運とかがいい?それはね、不幸からの脱出じゃなくて、幸福への約束でもない。運がいいだけの話であってじゃあどうしたら運が向上するか?それはお前の自我を捨て去れ!です。エゴエゴしてる方が運なんて語れません。

後ね黒野思うんだけどというか混沌の騎士団が提唱する魔術とは主観的であってはならない!としてます。これを昭和の権威の魔術に対応させ考えるとミクロコスモス=主観。マクロコスモス=客観。ですがその見方がオワコンなんだよ!なんでさ?宇宙に大小つけるのさそれ何百年前の話?おまいらのミクロコスモスがな黒野忍のミクロコスモスと同じわけねーだろ。

おまいらのミクロコスモスがおまいら個々違ってるわけでそれをな、なっんでも生命の樹に配属させる忌まわしい事をして俺カバラー主義とかいう馬鹿はこの本探しだして読めや。David Chaim Smithは伝統的なカバラを最先端な技法で描いているぞ?おまいらはこんなことも知らないでよくカバラとか多用してるよな?黒野忍は全著作持ってるぞ?そして混沌の騎士団員がもしかしたら買ってるかもしれないからおまいらより混沌の騎士団員の方が最先端なカバラを学んでいるんだよ!言ったでしょ?おまいらは翻訳家様に土下座して「良い情報をください。」と犬のようにまとわりつくしかないんだよ。翻訳家様GOD、おまいらDOG。ほら、文字並び替えただけだから。せーぜー古臭い18世紀と19世紀のつかえねー魔術を学んで生涯終えろ。翻訳家様に尻尾を振ってなさい。そうだったな~おまいらが好きなアレスター・クロウリーは「狙いは宗教である。」

ホルスのアイオンなど来ていないから!

おまいらが一生懸命にしがみつく魔術はな、ちっせーんだよ。現にDavid Chaim Smithというすばらしーカバラの解説者しらねーんだから。か!ん!が!え!ろ!。おまいらは翻訳家様が「これ訳して売ったら金になる。」それ位の企画で邦訳された本を読んでるだけだからな!

おまいら快楽の書がデラックスバージョンで販売されて1913年のイーネストHRコリングスの序文と1975年のケネスグランドの序文が紹介されてるのしらねーよな?しかも!研究者のアランムーアという人物、マイケルステリ―という人物もしらねーよな?でな?エリー。オースティン・スパー・ミューズっていう!すげー本がある事も知らない。ウィリアム・ウォレス博士が書いたこの本はな、エリー・ショウが実は快楽の書に関して物凄い影響を与えていた!っていうきちょーな話でしかもな?勿論2人の子供じゃないけど、エリーの孫娘がエリーについて語ってるまじで!これ知らないで何が混沌魔術師ですか?という話だ。

解ったか?おまいらは翻訳家様の犬でこんな情報すらもてねー要するにおまいらはあれだよ。映画マトリックスでスミスの管理下に置かれてるのと同じ状態だ。翻訳家様が「これ売れねー」と判断した本はな英語でしか読めねーし、おまいらは黒野忍のブログを読むたびにカチンとくる?

目覚めなさい!!「限られた情報しか与えられずして何が自由な魔術師なのか?」混沌の騎士団ではな、こーゆー「はい!最先端なスペアの情報が書籍化されました。」とかしかもよ?「デラックス版を10部押さえました!」とかねこーゆーのが当たり前なんだよ!まぁおまいらは翻訳家様を崇め英語をちまちま140文字でたまに訳してくれるアカウントをフォローして、終われ!

約束しよう。黒野忍は混沌の騎士団の団長じゃないけど、入団者には最先端な教育を施そう!これが混沌の騎士団の革命だ!

はい。じゃあ今日のネタが解ったらRT。解らなくてもRTのコーナーです。まず1。イケてるピアニストなのに産婦人科医師のピアノ曲ををあげてくれそして何故その曲名か?ネタをばらして。2。金危険。この関連動画をあげてラスト主人公の髪の毛の色を答えて。3。小野田君の好きな曲をあげてください。ちなみにこの曲で救われた登場人物は何名?小野田君はノーカウントだ。

お読みいただきありがとうございました。


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング