最恐

7月21日は116人の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

人類の進歩って凄いな~と思いました。黒野は魔術の源流は呪術にある(シャーマニズム)と思います。勿論この呪術の中に妖術がある訳で魔術の発達って妖術と平行し呪術がそしてそれが宗教と混ざりキリスト教がラテン語を使い始めた頃にグリモワールや魔女伝説が生まれそして18世紀になりソロで活動してた魔術師が集まって300年それが今なんだけど前から言ってますがパソコンなんて10年経てばただの鉄の箱です。現行モデルと10年前のスペック見比べれば良くわかると思うよ。あれかね?伝統魔術を学ぶ方々って古き良き時代に憧れを抱く方が多いのかな?まあそれはそれでいいけどまーったく発展もしてない体系と言うのはある意味凄いなと思いますよ。

そういえば黒野幽霊見た事ある。唐突に何を(笑)

あるクラブでね、出番までとりあえずダラダラと過ごそうと思ってね、誰もまず、来ないだろうステージの上で目を閉じてました。すると人の気配がしたので目を開けると黒いワンピースを着た女性が黒野寝てる所1メートルのとこに立ってて「あーお客様だろうけどどうせ用事があるなら声かけてくるでしょう。」と思ってたら消えた!

後まあこれもDJの時なんだけど黒野けっこーヒューマンミスするのよ。ヘッドフォンが横フェーダーに引っかかって(横フェーダー常に真ん中にあると思って)それがどちらか片方に移動すると音が止まったり、Mixしてる例えばドラムの音しか聞こえないとか。で黒野は常々注意してるんだけど、その日ね、まじかよ・・・というオカルトに。横フェーダーが勝手に左に移動してる!で左を見たらブッキングにないDJが立ってた。で!そのDJ死んでるんだけどまあこれはこれでいいと思うが!その黒野の横に立ってたDJをね、見た人がいるんだよ。1分43秒なんだけど。出没時間。なんで見た人がいたって解ったか?それはね、パーティーが終わった後オーガナイザーが「忍さん、音止まった時左見てましたよね?」と。うん。見てたけど何で?と聞いたらオーガナイザーがスタッフに「呼んできて。」と。何々早く帰りたいのにと思ったら女の子で泣いてて「忍さんGUNTAを見たんですよね?」そう。死んだDJがGUNTAで左を見た時GUNTAが立ってたんだけどこれパーティー終わっても言うつもりなかったが!その女の子GUNTAの彼女さんで黒野が左側を見た時、彼女さんもGUNTAを見たと。クラブのオーナーさんが「電気沢山使う場所ってよく出ますから。」とか言うし。不思議~と思いましたが次のパーティーはレクイエムとして開かれました。

けどね幽霊より悪霊より怖いのは人間だと思うよ。しょせんね幽霊とか悪霊なんかさとりつかれても原因不明な奇怪な現象が起きるだけじゃん。まあ原因不明な病気とかもそうなの?けど人間なんかさ近所で40リットルのガソリン買って放火するという幽霊とか悪霊より恐ろしい事この上ない事をするしさ、宗教的なお茶飲んで個室ビデオ放火するしさほんと幽霊とか悪霊よりとてつもなく怖い存在だと思いますよ。いや幽霊と悪霊なんかこれらに比べればぜんっぜんましだと思うよ。

除霊でも死者出てたって皆さんご存知でしたか?

怖いのは人間。神も仏も人間と比べて怖くないんじゃない?

今日の1曲を選曲します。MITH&ROIDさんのTRAGDY:ETERINTY聴いてください。

MYTH & ROID – TRAGEDY:ETERNITY (OFFICIAL)


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング