こだわらない

8月18日は193名の方々が黒野忍のブログを過疎らないように巡回してくださいました。

ありがとーありがとーです。

黒野あんまり持ち物にこだわりないんですが(こだわっても仕方ないと悟りました)ヌメ革製品にはこだわってました。ブランドで言うとBREEのNatureは鞄から名刺入れ財布まで全部そうですし、買おうと思ったブーツはC DIEMのヌメ革でしたがこれは値段がどうのというよりエスカレーターの乗り方間違えたら汚れると思い買いませんでした。エナメルのブーツ買ったんですがすぐに消えない汚れで駄目になりました。どこがいいか?それは日光浴させて色を肌色から茶色にしてから使う事です。夏紫外線量が足りない!と思い黒野は沖縄の海辺まで新品で未開封なBREEのNatureシリーズを持って行いってビニール袋に入れて日焼けさせました。鞄にはゴミ袋入れてて急な雨が降り始めたらかばんをゴミ袋に入れて防水して傘さしてます。でも最近面倒くさいので鞄使ってないです。というか黒野財布も持ち歩かない(数年ぶりに財布発見)のである意味、無用の長物です。名刺入れは実は2個持っていてどうでもいい人の名刺入れと自分の名刺入れでどうでもいい人の名刺はどうでもいい人の名刺入れに入れて基本放置そのうちどこにあるかすら解らなくなる(今どこにあるか不明)で自分の名刺入れも持ち歩かないので何で買っちゃったんだろう?と思います。

なんでこだわりを無くしたか?それはどんな服でも来てれば劣化するからです。大切な服ぜーんぶ1回1回スペシャルクリーニングに出していた時期もありましたがなんかそういうのも馬鹿らしくなってきて快適であればいいや~という思想になりました。でみんなが「ジャージが楽」というのでジャージ買ったけど楽じゃないのでそれももうどうでもいいとなり、結果楽な服はパジャマだとしり流石にパジャマで外出はしませんけど黒野は外出可なパジャマが激しく欲しいです。

好きなもの着ればいい。と思いますほんと。棚買いとかしてたのでよくわかりました。本人が好きであれば別に他人から見ておしゃれじゃなくてもいいと思います。こだわらない。そう決めました。

あ!ちなみに黒野欲しいものリスト1つ増えました。閻魔愛ちゃん1/3と1/6サイズがあるので1/3が欲しいです。パソコン1台分の値段ですが手に出来ると信じています。手にしたら飾るそれだけです。

はい今日の1曲を選曲します。LiSAさんのRising Hopeです。聴いてください。

LiSA 『Rising Hope -MUSIC CLIP short ver.-』

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログのボタン押してね!


応援クリックお願い致します↓

オカルトランキング